Category

観葉植物でアクセント

観葉植物でアクセント

一見手間がかかりそうなイメージのある観葉植物ですが、実は置いておくだけであらゆる効果が期待できたり、おしゃれなインテリアとなったり様々な活用方法があるのです。

観葉植物はなぜ人気があるのか

インテリアとして飾るのに、観葉植物はなぜ人気があるのでしょうか。用途や目的に多少の個人差はありますが、やはり一番多い理由としては高いリラックス効果のようです。現代社会はどの場所においてもあらゆるストレスや疲れを感じやすい環境にあります。人は知らないうちにストレスを溜め込んでいるので、自然と心を癒されたいという気持ちになるのです。
お家はみなさんにとって唯一の癒しの場所となるはずです。あるいは癒される空間を作りたいと考える人も多いはずです。そう考える方にぜひおすすめしたいのが観葉植物なのです。観葉植物は部屋に置いておくだけで高いリラックス効果が得られることも科学的に証明されているため、一つ置くだけでお部屋が癒しの空間へと変身するのです。

すべての観葉植物からマイナスイオンが放出されており、体の健康にとって良い働きをしています。

キナリノさんから引用

またリラックス効果の他にも人気の理由として挙げられるのが、室内の有害物質を吸収し空気をキレイにする効果や、観葉植物に水を与えることで水を蒸発させ、お部屋全体の湿度を保つことができる点です。またリラックス効果の他にもおしゃれな部屋にアレンジするためのインテリアとしても活用できます。
ですが、観葉植物を取り入れたお部屋のコーデは難しいと考える人もいるでしょう。そこで観葉植物でお部屋をコーデするポイントについてご紹介します。

観葉植物をおしゃれにコーデするポイント

では実際に観葉植物をおしゃれに配置するためにはどうすればよいのでしょうか。まず一番大切なのは室内に置くことです。観葉植物を背景にすることで自然なお部屋を演出してくれます。または普段よく利用するソファやテレビの横、家電の横などに置くと気持ちのいい空間を創り出すことができてより効果的でしょう。また観葉植物を飾る鉢や鉢カバーなども一工夫してみるとよいでしょう。モノトーンやアジアンテイストなどお部屋のコンセプトに沿った鉢や鉢カバーを選ぶとよりおしゃれなインテリアとして置くことができます。または、既に置いてある他のインテリアに合わせたコーデをしてみるのもおすすめです。
大切なのはお部屋のイメージやコンセプトに合った置き方を考えること、そしてお部屋の空間に合った植物選びをすることです。観葉植物の効果をより引き出すためにも色々と工夫しましょう。

とりあえずコレはチェック!